太陽を取り込む家②

太陽を取り込みながら、プライバシーを守る住まい


先日ブログで紹介しました、阪急不動産×住まいの杜設計料一部(100万円相当)プレゼントキャンペーンの近藤晃弘設計事務所案をご紹介します!(キャンペーンは終了しました平成26年3月10日現在)

南側にすぐ隣家のある、日照とプライバシーの条件にやや難のある敷地に対して、どのような住まいの解決策あるのでしょうか。南側からの日照は捨ててしまい、道路側である北側からの採光により、明るさを得るのか。それとも、南側からの日照を得る何らかの方法があるのか。今回の計画は南側からのプライバシーを守りながら、日照を得ることのできる、より豊かに住まうためのひとつの方法を提案しています。
e0254608_13495676.jpg

↑南側からは隣家の屋根と空、中庭の緑が見えるプライバシーの高い空間です。にもかかわらず、太陽を取り込むことのできる、おおらかな空間となっています。
e0254608_13501560.jpg

↑正面は片流れのファサードです。
e0254608_13503282.jpg

↑側面は台形、ここに仕掛けがあります。
e0254608_13502061.jpg

↑方流れのヴォリュームが斜めに切り欠かれています。
e0254608_13502466.jpg

↑太陽から日射を得ることができます。
e0254608_1350436.jpg

↑キッチンからLDK、中庭、空を見る。
e0254608_13503728.jpg

↑LDK、中庭、空を見る。

シンプルな型流れヴォリュームをシンプルに切り欠くことで、敷地に合った、多様な住まいをつくることができたかなと思います。楽しみなプロジェクトです!!


• 詳しい内容を知りたい方は、E-MAILにてお問い合わせください。

by kondo_archi_labo | 2014-01-06 09:00 | 太陽を取り込む家


近藤晃弘建築都市設計事務所の建築活動記録


by kondo_archi_labo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

【お知らせ】
■設計のご依頼、ご相談はお気軽にお問い合わせください。土地探しや資金計画から家具の選定までお手伝いさせていただきます。

■事業主の方、建築を通して一緒に新しい企業イメージ を考えていきましょう。事業計画もおつくりいたします。

■まちづくりでお悩みの方、一緒にそれぞれの地域の良さを探し出し、それを活かしたまちづくりを考えていきましょう。様々な企画を一緒に計画していきましょう。

【設計事務所について】

■ホームページ
■プロフィール
■コンタクト
■住宅設計トライアル
■土地探しのポイント
■建築家と共に考える住宅
■建築を考える
■建築教育
■設計監理業務の流れ
■設計料
■アフターケア
■よくある質問のまとめ

【リンク】

■住まいの杜
■丸屋建設
■財団法人 住宅保証機構
■家づくりの応援サイト
■HOME'S 不動産売買
■国土交通省 公示地価
■壁面緑化システム

検索

タグ

(23)
(22)
(14)
(9)
(8)
(7)
(5)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
芦屋川の家_小さな教会の家
相生の家_線形のテラスハウス
おおきな窓のテラスハウス
白い箱の中庭ハウス
太陽を取り込む家
丘の上のイエ
崖の上のイエ
祇園の町家カフェ
津の家_おおきな屋根の家
寝屋川の家
稲沢の家_窓のない家
ギャラリー京町堀ビル
吹田の家
西宮有料老人ホーム
京都のマンションリノベーション
京都の旅館リノベーション
光屋根のアトリエ
建築家と共に考える住宅
建築家と共に考える集住
建築家と共に考える地域
建築を考える
建築教育
設計監理業務
アート
仕事道具
旅行
その他
未分類

その他のジャンル

画像一覧