カテゴリ:建築を考える( 3 )

安藤忠雄 講演会

安藤忠雄 講演会
e0254608_15531741.jpg

安藤忠雄講演会に参加してきました。
常にエネルギッシュな安藤忠雄氏、見習いたい( ゚∀゚)


• 詳しい内容を知りたい方は、E-MAILにてお問い合わせください。

by kondo_archi_labo | 2014-02-15 09:00 | 建築を考える

Mokスクール

Mokスクール修了

e0254608_2022386.jpg

主に木造住宅について学ぶMokスクールを修了しました。
ひとりで仕事をしていると、誰かから何かを教えてもらうという機会が極端に減ってしまいます。勉強といえば、ほとんどが本を読むこと。そういうのもなんだか良くないと思い、今年の春からコツコツと受講していました。

木造住宅で様々な試みをされている建築家や造園家、左官職人さん、棟梁の話を聞くことはとても充実した時間だったように思います。勉強してこれから自分に繋げていけたらと思います。

来年も別のスクールに通う予定です!毎年ひとつは何かスクールに通い、何かを教えてもらうこともいいかもしれません。まだ、誰かに教えを乞うことも大丈夫な年頃かもしれません( ゚∀゚)

• 詳しい内容を知りたい方は、E-MAILにてお問い合わせください。

by kondo_archi_labo | 2013-12-19 09:00 | 建築を考える

デザインについて

近藤晃弘建築都市設計事務所のデザインについて考えていること

e0254608_1126398.jpg

 丁寧に時間と心がかけられた仕事があります。検討を重ね光や風、性能や美しさのデザインされた建築。素材の旨味を引き出そうと、手間を惜しまず作られる料理。表には見えない細部にまで手の入った工芸品。一流のスポーツ選手によるすばらしいプレーに、「こんなものでいい」という力の出し惜しみはありません。このような仕事に触れる時、人々は嬉しそうな表情をします。そこには「あなたは大切な存在で、生きている価値がある」という祝福のメッセージが込められているからではないでしょうか。一方、「こんなものでいい」と思いながらつくられたものはそれを手にする人の存在を否定します。

 デザインとは人々を平等に祝福してくれるものだと考えています。デザインは「あなたは大切な存在で、生きている価値がある」というメッセージをユニバーサルに放ち続けています。実際に貧困地域にもデザインは存在し、人々を祝福しています。近藤晃弘建築都市設計事務所はそんな力強くも丁寧なデザインを心がけ、目指しています。


• 詳しい内容を知りたい方は、E-MAILにてお問い合わせください。

by kondo_archi_labo | 2012-06-17 09:00 | 建築を考える


近藤晃弘建築都市設計事務所の建築活動記録


by kondo_archi_labo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

【お知らせ】
■設計のご依頼、ご相談はお気軽にお問い合わせください。土地探しや資金計画から家具の選定までお手伝いさせていただきます。

■事業主の方、建築を通して一緒に新しい企業イメージ を考えていきましょう。事業計画もおつくりいたします。

■まちづくりでお悩みの方、一緒にそれぞれの地域の良さを探し出し、それを活かしたまちづくりを考えていきましょう。様々な企画を一緒に計画していきましょう。

【設計事務所について】

■ホームページ
■プロフィール
■コンタクト
■住宅設計トライアル
■土地探しのポイント
■建築家と共に考える住宅
■建築を考える
■建築教育
■設計監理業務の流れ
■設計料
■アフターケア
■よくある質問のまとめ

【リンク】

■住まいの杜
■丸屋建設
■財団法人 住宅保証機構
■家づくりの応援サイト
■HOME'S 不動産売買
■国土交通省 公示地価
■壁面緑化システム

検索

タグ

(23)
(22)
(14)
(9)
(8)
(7)
(5)
(4)
(1)

カテゴリ

全体
芦屋川の家_小さな教会の家
相生の家_線形のテラスハウス
おおきな窓のテラスハウス
白い箱の中庭ハウス
太陽を取り込む家
丘の上のイエ
崖の上のイエ
祇園の町家カフェ
津の家_おおきな屋根の家
寝屋川の家
稲沢の家_窓のない家
ギャラリー京町堀ビル
吹田の家
西宮有料老人ホーム
京都のマンションリノベーション
京都の旅館リノベーション
光屋根のアトリエ
建築家と共に考える住宅
建築家と共に考える集住
建築家と共に考える地域
建築を考える
建築教育
設計監理業務
アート
仕事道具
旅行
その他
未分類

その他のジャンル

画像一覧